スギカフン|デザインパートナーとして会社・取組みの持ち味を共に育てる

スギカフン > 持ち味デザインラジオ > 力まず自然と引っ張られる進み方

PODCAST

力まず自然と引っ張られる進み方

音声で聞く

<フォローをお願いします!>

\ ポッドキャストで答えて欲しい質問・受付中 /

ツイッターまたはお問い合わせフォームからお送りください!

文章で読む

※この文章はポッドキャスト「持ち味デザインラジオ」をAIが調整した要約版です

今日は力んで頑張るよりも、自然に引っ張られる状況を作ることが大事だなと感じた話です。

最近YouTubeでよく見ている武道や体の動かし方の達人の動画を見て思ったことです。具体的にどんな動画かというと、呼吸の仕方、手の握り方1つで自分の体の体勢、動かし方、踏ん張りの効き方とかが全然変わるみたいな話をしていて、すごく面白いんです。

その中でもすぐ実践できて、今も続いてるのが歩き方に関する話で、歩くときって頑張って手足を大きく振って前に出す歩き方を学校で習った気がするし、行進ってそれがいいことだと思ってたんですけど、腰を一番前に出して、足を後ろに置き去りにするようにすると自然で楽に歩けるって話をされていて、実際に試してみると非常に楽な感じがするんです。自分の中で持ったイメージとしては、おへそから前に糸で引っ張られるようなイメージで歩くと体が前に出て倒れそうになって、そこに足が自然とついて前に出ていくっていう感じでとても楽に歩けて、簡単な体の動かし方一つでここまで変わるのかとすごく驚いたんです。

この経験から、仕事でも同じことが言えるなと感じました。力を入れて頑張るよりは、自然に前に進む状況を作ることがすごく大切なんだと。同時期にやり始めたPDCをとにかく回すことにも似てるところがあるなと感じて、DoはたくさんやるんだけどPlanを立てて、Checkすることが苦手だったんです。そこで、計画を立て、実行し、振り返り、改善するサイクルを毎月、毎週仲間と一緒にすることを習慣づけてみました。これも自然に計画に引っ張られる状況が作られているのではと感じています。

このように自然に続けられることを大切にし、今後も続けていきたいと思います。

  • ウェブサイト
  • チラシ
  • ホームページ
  • 備前市