子どもが主役の遊び場|おかやまプレーパーク

ほぼ毎日(通常、月火以外)岡山大学近くの公園「こどもの森」で開かれるおかやまプレーパーク。
子どもが集まり、「やってみたい!!」を原動力になんでも遊びにできる場所。

プレーリーダーと呼ばれるお兄さんお姉さんと一緒に
木に登ったり、七輪で火を起こしてべっこう飴を作ったり、ベーゴマで対決したり。
「こうしないといけない」ことは何もない。遊びを自分たちで考えてつくっていこう!

元気いっぱいに遊ぶ子どもたちを横目に
サンサン気持ち良い太陽の下で、お母さんたちもまったり談笑。
自由な遊びの達人プレーリーダーが見守る中で、子どもたちはそれぞれに誘いあいながら、譲り合いながら、時にはぶつかりながら、大きく育っていく。

そこに小さな社会を感じた。

自由に遊んで欲しい。でもそのためには遊びの見本が必要かも…

image

今回のリーフレットの特徴は、なんといっても内面の「あそびずかん」。

「本当は、道具を自由に使って遊んでくれて大丈夫!
でも、ただ自由だと初めての人は困ってしまうので、簡単に説明できるものが欲しい。」
それが、最初にお話いただいた時の一番の課題だった。

そこで、遊び方をまとめた図鑑を内面に付して
「どのどうぐを使って、どんなあそびかたをしてもOK!! 今日はなにしてあそぼうか?」
の言葉に自由に遊んでほしいというメッセージを込めた。

イラストはプレーリーダーのゆっきー作。
元気で朗らかで、でも何か企んでるような、子どもらしい表情。
本当に素敵なイラストを描いてくれた!!!

子どもができたら、一緒に行きたい場所No.1

おかやまプレーパークを運営するのはNPO法人岡山市子どもセンター。
何を隠そう、自分自身も子どもの頃に会員で、劇を見たりキャンプに行ったりしていた。
人の多様性や、観劇・自然遊びといった様々な遊び方への学びは、ここでの活動が原点だと思っている。

image

プレーパークへの参加は無料。予約も不要。
開催日を確認して、現地へ行けば、そのまま遊べる。

自分に子どもができたら、絶対ここに連れて行きたい…!!
それまでは、友達や仲間にお勧めしたい。

また、募金やボランティアスタッフも大大大募集している。
子どもと遊ぶのが好きな方に、こんな複業もいいのでは?


おかやまプレーパーク

日時:通常 水〜日曜日
4〜9月 10:00-17:00、10~3月 10:00-16:00

場所:こどもの森

予約・参加費:不要

▶︎おかやまプレーパークホームページ

▶︎最新情報はこちら(facebook)


スギカフン|岡山の複業支援デザイン

杉原禎章 1992/2/6 岡山生まれ岡山育ち。B型。
会社勤めをする傍らコミュニティを運営するNPOで活動する中で
ちょっとした趣味や特技が人の役に立つ=仕事の芽になることに気づき
コミュニティ内外で人の得意を生かしたイベントを企画。

2018年に会社から独立し、現在は複業支援デザイナーとして
デザインというツールを用いて、「好き」や「得意」を生かして社会との接点をつくる支援をしている。
▶︎育つ名刺
▶︎SNS運用支援
▶︎イベントサポート(DM,ランディングページ,写真撮影,ポップ作成)
▶︎生き方インタビュー取材編集
▶︎メディア,ホームページ(デザイン,コーディング)